イギリス/ロンドンの子育て情報:安全で楽しい子供の遊び場5選

初めてのイギリス/ロンドン駐在で、週末に子どもとどうやって時間を過ごすか、親は頭を悩ませます。

けど、大丈夫!
イギリスは子どもの遊び場がたくさんあるので、困りません!
晴れの日、雨の日、どちらの天気にも適した遊び場所が数多くあります。

イギリス/ロンドン駐在での子育ての味方!イギリスは公園天国

イギリスは、日本と比べて緑が多く、公園がたくさんあります。
3年間のイギリス駐在中、当時幼かった子ども2人を連れて、家族4人でよく公園に行きました。

イギリスの公園には広い緑の芝があり、子どもが安全に遊べるプレイグランド(遊具)があります。
そして、カフェ(レストラン)が併設されている場合がほとんどです。
数多く行った公園の中から、選りすぐりの2つの公園をご紹介いたします。
最後は、子育て駐在ファミリーにオススメの、ロンドン郊外の子連れスポットをご紹介いたします。

約28ヘクタールもの巨大公園!森もある!Highgate Wood

おしゃれな公園の入り口の門。
大型ベビーカーが少し入りずらいのが難ですが。。。

ハイゲートという高級住宅街に位置する、約28ヘクタールもの広さがある公園です。
プレイグランドの遊具の数が豊富で、子どもたちは飽きることがありません。
ロンドンの公園では珍しい、砂場もあります。
公園内には森もあります。
枝や落ち葉などで秘密基地を作ったり、子どもの想像力が掻き立てられますよ。

日本では見かけたことない、なんともおもしろい遊具!ロープのツリー?
かわいい車もありますよ!ぶっーぶっー!

場所:Muswell Hill Rd, Highgate, London N10 3JN イギリス
地図:Google Mapの地図はこちら
営業時間:7:30am~日没まで(ただし、プレイグランドに限っては、営業終了時刻が異なります。)
定休日:年中無休
料金:無料
対象年齢:全年齢。対象年齢を2つに分けて、プレイグランドを区切っていますので、小さい子どもでも安全に遊べます。
HP: https://www.cityoflondon.gov.uk/things-to-do/green-spaces/highgate-wood/visitor-information/Pages/default.aspx

室内プール、遊具、レストランも!1日いても飽きない、Queen Elizabeth Olympic Park

木の枝を複雑に組み合わせてつくられた、秘密基地みたいです。
こんなに長ーいブランコは楽しい事間違えなし!

オリンピック公園内には、室内プール、遊具(3か所)、レストラン/カフェなどがあります。
ともかく広い!1日いても飽きることがありません。

先ほどとは違う場所にあるプレイグランド。
砂を運搬する遊具です。
夏季は水も流れますよ。
がたがたゆらゆらと、どこまでも続く道トンネル。。。

場所:Olympic Stadium Stratford Station, London E20 2ST, イギリス
地図:Google Mapの地図
営業時間:公園内の施設により営業時間が異なります。
定休日:公園内の施設により定休日が異なります。
料金:公園は入園無料
対象年齢:全年齢
HP: https://www.queenelizabetholympicpark.co.uk/

動物を間近で見られて大興奮!ロンドンから車で1時間の、ZSL Whipsnade Zoo

広いので、車で移動しながら動物を見ました。

ロンドン都市部から車で約1時間の場所にある、動物園をご紹介いたします。
イギリスで一番大きい動物園。
あまりにも敷地が広大なので、車で移動しながら動物園をまわることもできます。

動物を間近で見ることができて、子どもたちは大興奮!
チケットを事前にオンライで購入すると、割引が適用されます。
また、年間パスポート(ZSL Membership)を購入すると、都市部にあるロンドン動物園にも無料で入園できる特典がついてきます。
良く動物園へ行かれる人は、その方がお得かもしれないですね。

トラをこんなに近くで見て怖くないの!?
バタフライハウスの蝶々が綺麗!

場所:Dunstable, Bedfordshire, LU6 2LF, イギリス
地図:Google Mapの地図
営業時間:10:00~17:00(2019年10月27日から2020年2月14日までは、16:00で営業終了)
定休日:12月25日
料金:シーズンによって料金が異なります。2歳以下は料金無料。車ごと入場する場合は、別途料金(car entry)がかかります。
対象年齢:全年齢
HP: https://www.zsl.org/zsl-whipsnade-zoo

室内の遊び場は、雨の多いロンドン子育ての強い味方

1日のどこかで必ず雨が降るロンドン。
そんな雨の日でも、ロンドンでは遊び場に困りません!
なぜなら室内遊び場が多くあるからです。

大人はコーヒー片手にテーブル席でリラックス!? Clown Town

迷路のような大型室内遊び場。
子どもの楽しい声が響いています!
雨の日でも寒い日でも、子どもは思いっきり体を動かせて良いですよね。
大人はコーヒー片手にテーブル席に座り、子どもの様子を見ることができます。
お誕生日会などのイベントも頻繁に行われているので、電話をして、混み具合をチェックすると良いかもしれません。

場所:Clowntown Children Activity & Play Centre, Coppetts Centre, North Circular Road, Finchley, London, N12 0SH, イギリス
地図:Google Mapの地図
営業時間:9:30~18:30
定休日:年中無休
料金:大人(16歳以上)£1.25、子ども(2歳以上)£6.50、子ども(2歳未満)£5.50(ピーク時は、£6.50)、子ども(1歳未満)£1.50 ※ピーク時は2時間制です。※オフピーク時には家族割引もあります。
対象年齢:全年齢
HP: https://www.clowntown.co.uk/

恐竜好きにはたまらない博物館!Natural History Museum

歴史を感じさせる建築物の真ん中に、展示されている巨大な恐竜。

イギリスのガイドブックにも必ず載っている、自然史博物館。恐竜好きにはたまらない博物館!
館内は、大きく4つのセクションにわかれています。
入場無料なのがうれしい!観光客も多く、営業時間前から入場のため並んでいます。
都市部にあるので、地下鉄を使ってのアクセスがおすすめです。

薄暗い中で動く!吠える!
ティラノサウルスは、少し怖いかも!?
けど、子どもは興味津々!

場所:The Natural History Museum, Cromwell Road, London, SW7 5BD, イギリス
地図:Google Mapの地図
営業時間:10:00~17:50
定休日:12月24日から12月26日まで
料金:常設展は入場無料
対象年齢:歩き初めの子どもから
HP: https://www.nhm.ac.uk/

イギリス/ロンドン駐在妻が教える、安全で楽しい子供の遊び場5選まとめ

今回ご紹介した他にも公営の公園はロンドンにたくさんあります。
迷路(maze)や小さい動物園がある公園もあります。
家族でお気に入りの公園を見つけるのも楽しいですよね。

ちょっと荷物になりますが、公園に行くときは長靴と着替えも持っていくことをおススメします。
雨の日が多いロンドンでは、泥も多いですからね。。。

イギリス/ロンドンの日本人駐在妻が知っておくべきお店5選

イギリス/ロンドンの日本人駐在妻が知っておくべきお店5選

今回は、日本人駐在員の多い北ロンドンにあるお店をご紹介いたし……

イギリス/ロンドン駐在妻の1日の生活ってどんな感じ?習い事や友達との交流は?

イギリス/ロンドン駐在妻の1日の生活ってどんな感じ?習い事や友達との交流は?

ロンドン駐在帯同で過ごした3年間。子どもに付き添う時間は、日……