海外のスーパーで知っておきたい!スーパーの英単語集

海外のスーパーはウロウロしているだけでも楽しいですよね。
大きなスーパーに行けばそれだけ商品も多く、いつもと違うスーパーに行くと尚更、どこに何があるのか迷ってしまいます。
だいたいどこのお店も”aisle number”=通路の番号があります。
棚の端に表示されていることもありますし、大きな看板が上にあり何の商品が並んでいるのか書かれていることもあるので、良く見てみましょう。

スーパーの品物・種類の英単語

Produce・・・青果物。果物や野菜のこと。

Meat/Seafood・・・お肉、魚介類。アメリカ中部では”Sashimi Grade”(お刺身用)の生魚がなかなか買えません。

Dairy・・・乳製品。

Deli/ Kitchen・・・お惣菜。ハムやチーズの量り売りをしているスーパーも。

Bulk・・・量り売り。必要な分だけ買うことができます。

Drink/ Beverage・・・ジュースなどの飲み物。

Alcohol・・・酒類。購入の際には身分証明書が必要です。

Apothecary/ Pharmacy・・・薬局。
”Pharmacy”のほうが一般的に使われますが、広告などで時々”Apothecary”の単語を見かけることもあります。

Frozen・・・冷凍食品

Patisserie・・・pastryやdessertよりもちょっとオシャレな表現。ケーキなどのデザート。

Bakery・・・パン類。

Household goods・・・家庭用品/日用品。トイレットペーパー、洗剤など。

乳製品
家庭用品、日用品
量り売りコーナー

Bulk(量り売り)を利用してみよう

ちょっとの量を使用したい時や、色々な種類を試したい時に便利なbulkエリア。
袋や容器が設置してあるので、まずは必要な量を入れます。
表示されている値段は1パウンドの値段。近くに量りがあるので、確認することもできます。

商品名が表示されている横に、商品番号(PLU#=Price Look-Up number)が必ず書いてあります。
お店によって違いますが、手書きで商品番号を書きレジに持っていけばいい場合と、設置されている機械を使い、商品番号を入力して値段のステッカーを自分で作る場合とがあります。

PLU#=Price Look-Up number =商品番号
表示されている値段は1パウンドの値段
安全な野菜・肉はどれ?アメリカのスーパーで見る食品ラベルまとめ

安全な野菜・肉はどれ?アメリカのスーパーで見る食品ラベルまとめ

アメリカ駐在が始まってスーパーに行ってみたものの「何を買おう…

海外赴任帯同で役立つヒントをInstagramで配信中

対応エリア:東京・横浜・神奈川・埼玉・千葉・オンライン(全国/海外)
海外赴任に帯同するプレ駐在妻向け
マンツーマン英会話レッスン

これから始まる駐在生活。英語に不安がある方へ。
駐在生活や子育てに必要な英語を出発までマンツーマンで学べます。

生徒様の声
出発前にレッスンを受けた方から
こんな声をいただいています

子育てや医療など希望通りにレッスンしてもらいました

子育てや医療など英会話レッスン 暑い季節に毎回自宅まで来て頂いたおかげで、 小さな子どもと英会話レッスンを受けることができました。 レッスンは、私が希望していた通りに、子育てや医療に関するボキャブラリーを中心に、 テキストを活用しながら進めていただきました。 これからアメリカに行きますが、 レッスンで習った単語をマスターして幅広くコミュニケーションが取れるように頑張ります。 30代女性 アメリカ帯同 9ヶ月の赤ちゃんのお母様

今まで英会話はキツかったけど、今回は英語が楽しいと思えた!

今まで英会話はキツかったけど、今回は英語が楽しいと思えた! 今までも英語のレッスンを何度か受けた事がありましたが、正直キツくて楽しいと感じる事はありませんでした。 でも、こちらのレッスンは今までと違って、初めて楽しい!と思えました。 この短期間での上達は自分では実感できませんが、自分の気持ちの変化が大きいと思います。 英語が少し楽しいと思えた事が一番の収穫です。 こちらに出会えて本当に感謝です。 40代女性 アメリカ帯同 14歳と11歳のお母様

先生は優しくて質問にも細かく対応してもらえる

先生は優しくて質問にも細かく対応してもらえる 毎回とても楽しいです! 英語苦手で楽しいと思ったことがなかったので、自分でもびっくりしています。 超低レベルなわたしのことも見捨たりバカにしたりせず、 いつも優しく(時には褒めてくれたり!)教えてくださっています。 わたしの質問に対しても細かく調べて来てくださったり、 わたしに合ったシチュエーションでのレッスンも取り入れてくださっているので、実践できる日が楽しみです。 30代女性 イギリス帯同 2歳のお子様のお母様