いざ駐在出発!子連れ機内&空港で使う英会話

子連れ駐在の飛行機・空港での英会話

いざ、海外駐在へ・・・
最初の関門は、お子様連れの飛行機、空港ですね。

子供連れでもちょっとした豆知識と英語で相手に伝える手段を知っていれば不安なくお子様連れでも安心して飛行機に乗ることができます。
機内と渡航先の空港での豆知識と知っておけば安心な英語のフレーズを紹介します。

これだけは覚えて行こう!子連れ駐在<機内>で知っておくべきこと5つ

1.バシネットを設置する

バシネットとは、機内で小さな子供を寝かせるために設置する簡易のベッドです。
長いフライト中に大人が座席でずっと抱っこしているのは容易なことではありません。
大人の目が届くところで子供を横に寝かせられるので、とても便利です。

バシネットを使うには先に予約しておく必要があります。
また、飛行機に搭乗するとすぐに使用できるように設置されているのではなく、離陸して水平飛行になってからの設置となります。
水平飛行になってシートベルトサインが消えたら客室乗務員が設置してくれます。
しかし、もし予約しているのに設置をしに来てくれなかったらこちらから要求しなければなりません。
そのときに必要な英語を紹介します。

あなた

We’ve reserved a bassinet for my baby, but when will it be fixed?
赤ちゃん用にバシネットを予約したのですが、いつ設置されるのですか。

あなた

Would you fix a bassinet for my baby?
赤ちゃんのバシネットを設置していただけますか。

あなた

Is it possible to fix a bassinet for my baby now?
赤ちゃんのバシネットを今設置することは可能でしょうか。

2.赤ちゃんにミルクをあげる

赤ちゃん連れで航空機に乗る場合、一番気にかかるのが赤ちゃんのミルクのことでしょう。
ママが直接授乳する場合は、隠すためのブランケットが欲しいもの、また粉ミルクを機内に持ち込んだ場合はお湯が欲しいでしょう。
客室乗務員にそのようなお願いするときに必要な英語を挙げてみます。

あなた

I will give my baby the breast. May I have a blanket or something?
私の赤ちゃんに授乳をするのですが、毛布か何かをいただけますか。

あなた

I need some warm water for milk for my baby. Can I have some?
私の赤ちゃんのミルクに温かい水がいるのですが、いただけますか。

3.子供用の水をもらう

子供に限らず大人も経験することですが、航空機の離着陸のときは耳がガーンとするような違和感を覚えます。
離着陸前に水を飲んでおくことである程度防ぐことができます。
ただし、液体を機内に持ち込むことができないので、搭乗したら先に水をもらうと良いでしょう。

あなた

I’d like to give some water to my son (daughter) for ear clearing. Will you give me some?
耳抜きのため、息子(娘)に水が欲しいのですが、いただけますか。

4.ベビーミールとチャイルドミール

どちらも航空会社に事前に予約しておかなくてはなりません。
予約をしておくと、大抵大人の機内食よりも先に配膳されます。
予約をしたのに万が一自分の子供のところにベビーミールやチャイルドミールが届かなければ客室乗務員に次のように言ってみましょう。

あなた

We made a reservation for the child meal for my daughter, but it has not come yet.
娘のためにチャイルドミールを予約したのですが、まだ来ていません。

あなた

The baby meal I reserved has not been served yet.
予約済みのベビーミールがまだ配られていないのですが。

5.子供用のおもちゃをもらう

航空会社によって違いはあるかもしれませんが、子供が搭乗する場合はおもちゃを配布してくれることがよくあります。
ただ、客室乗務員が子供に気づかなかったり、渡すのを忘れたりしてしまっているような場合は、こちらから求めてみると良いでしょう。
そのときの英語フレーズは次のようなものです。

あなた

Excuse me, my son (my daughter) wants what other children got from you.
すみませんが、私の息子(娘)がほかの子供たちがもらっているものを欲しがっています。

あなた

Excuse me, would you give my children those toys?
すみませんが、子供たちにあのおもちゃをいただけますか。

これだけは覚えて行こう!子連れ駐在<空港>で知っておくべきこと5つ

1.ベビーカーを貸してもらう

荷物になるので日本からベビーカーを持参していかなかったとき、到着空港で貸し出してくれるかもしれません。
英語で次のように聞いてみましょう。

あなた

Would you lend us a baby carriage for five days? How much should I pay for that?
ベビーカーを5日間貸していただけますか? おいくらでしょうか?

2.空港で万が一子供が迷子になったとき

大人が子供から目を離さないようにすることは大事なことですが、万が一子供が空港で迷子になってしまったとき、海外ではやはり言葉の壁があり大変でしょう。
まずは空港で日本語を話せるスタッフを探して援助を受けることを考えます。
例えば日本の航空会社のカウンターに行き、子供が迷子になってしまったことを告げ、日本語が話せるスタッフを探してもらうのはどうでしょうか。
しかるべき場所に連れて行ってくれて援助が受けられるでしょう。

あなた

My son got lost. I need some help. Is there anyone who speaks Japanese?
私の息子が迷子になりました。助けが必要です。誰か日本語が話せる人はいますか?

3.授乳できる場所を知りたい

空港で搭乗を待っている間に、赤ちゃんに授乳が必要になった場合、ベビールームのような授乳が出来る場所が欲しいでしょう。
空港のスタッフに授乳をしたいことを告げ、ベビールームがどこにあるかを尋ねてみると良いでしょう。

あなた

I have to nurse my baby. Would you tell me where the nursing room is?
赤ちゃんに授乳をしなければなりません。授乳室がどこにあるかを教えていただけますか。

あなた

Is there any baby rooms or something in the airport? I want to nurse my baby.
空港内にベビールームか何かはありますか? 赤ちゃんに授乳をしたいのですが。

4.おむつ交換する場所を知りたい

空港でおむつ交換が必要となった場合、おむつ交換ベッドがあるトイレがどこにあるかを知る必要があります。
空港スタッフにつぎのように尋ねてみましょう。

あなた

I need to change my baby’s diaper. Where is the toilet with a bed for diaper change?
赤ちゃんのおむつを交換する必要があります。おむつ交換台があるトイレはどこですか?

5.キッズスペースで子供を遊ばせたい

これから飛行機に搭乗するとき、子供が機内でスムーズに寝られるように空港にいる間にある程度疲れさせるのが一つの手だと言われています。
空港内にキッズスペースがあるかどうか、あればどこにあるかを英語で尋ねてみましょう。

あなた

Is there a kid’s room in this airport?
この空港内にキッズルームはありますか?

あなた

Would you show me where the kid’s room is?
キッズルームがどこにあるか教えていただけますか

子連れ海外駐在!知っておくべき知識&英会話<機内&空港編>まとめ

これまで見てきたように、子連れ駐在では、子供も同行する大人も快適に機内や空港で過ごすには、機内の客室乗務員や空港のスタッフの力を借りることが大事です。
そのような人たちに声をかけるときの英語フレーズを一通り覚えておけばあまり困ることはないでしょう。
何かをお願いするときはWould you ~?と丁寧に聞くと良いでしょう。
その他、上で示してきたようなシチュエーションに応じたフレーズがスムーズに口に出るような練習をしておくことが大切です。

少なくとも必要な英単語だけでも覚えておけば安心です。
最後に、今回のコラムでご紹介した【機内&空港編】で使える英単語とフレーズを復習しましょう。

・赤ちゃん用の簡易ベッド(バシネット)→a bassinet
・バシネットを設置する→fix a bassinet
・授乳する→give my baby the breast/nurse the baby
・ミルク用のお湯→warm water for milk
・チャイルドミール→child meal
・ベビーミール→baby meal
・ベビーカー→a baby carriage
・息子が迷子です→My son got lost.
・(授乳用)ベビールーム→a nursing room / a baby room
・赤ちゃんのオムツを交換する→change my baby’s diaper
・オムツ交換台のあるトイレ→a toilet with a bed for diaper change
・キッズスペース→a kid’s room

対応エリア:東京・横浜・神奈川・埼玉・千葉
海外赴任に帯同するプレ駐在妻向け
マンツーマン英会話レッスン

これから始まる駐在生活。英語に不安がある方へ。
駐在生活や子育てに必要な英語を出発までマンツーマンで学べます。

生徒様の声
出発前にレッスンを受けた方から
こんな声をいただいています

子育てや医療など希望通りにレッスンしてもらいました

子育てや医療など英会話レッスン 暑い季節に毎回自宅まで来て頂いたおかげで、 小さな子どもと英会話レッスンを受けることができました。 レッスンは、私が希望していた通りに、子育てや医療に関するボキャブラリーを中心に、 テキストを活用しながら進めていただきました。 これからアメリカに行きますが、 レッスンで習った単語をマスターして幅広くコミュニケーションが取れるように頑張ります。 30代女性 アメリカ帯同 9ヶ月の赤ちゃんのお母様

今まで英会話はキツかったけど、今回は英語が楽しいと思えた!

今まで英会話はキツかったけど、今回は英語が楽しいと思えた! 今までも英語のレッスンを何度か受けた事がありましたが、正直キツくて楽しいと感じる事はありませんでした。 でも、こちらのレッスンは今までと違って、初めて楽しい!と思えました。 この短期間での上達は自分では実感できませんが、自分の気持ちの変化が大きいと思います。 英語が少し楽しいと思えた事が一番の収穫です。 こちらに出会えて本当に感謝です。 40代女性 アメリカ帯同 14歳と11歳のお母様

先生は優しくて質問にも細かく対応してもらえる

先生は優しくて質問にも細かく対応してもらえる 毎回とても楽しいです! 英語苦手で楽しいと思ったことがなかったので、自分でもびっくりしています。 超低レベルなわたしのことも見捨たりバカにしたりせず、 いつも優しく(時には褒めてくれたり!)教えてくださっています。 わたしの質問に対しても細かく調べて来てくださったり、 わたしに合ったシチュエーションでのレッスンも取り入れてくださっているので、実践できる日が楽しみです。 30代女性 イギリス帯同 2歳のお子様のお母様