車のオイルチェンジ予約や点検依頼をする時の英会話

郊外や地方に住んでいる場合は車の運転が必須になってくるかと思いますが、車を所有している場合はオイルチェンジ・点検をする機会が必ずあります。

ディーラーで車を買った場合、購入時に初回オイルチェンジの案内をしてくれることもあります。
分からなければ、購入してから半年後には1度予約を入れてみましょう。
その後はいつ行えばいいのか教えてくれます。

今回は、オイルチェンジ予約の時に使える英会話例と、車の不調を伝える時のフレーズ例を紹介します。

フロントガラスにステッカーを貼ってくれ、次はいつ頃を目安にサービスを受けたほうが良いかが書かれています。

オイルチェンジのネット予約で使う英単語

利用したいディーラーや店舗のネット予約があれば、電話より簡単に済ませることができます。
下記は予約画面で良く見かける単語です。

入力画面で出てくる車の情報についての英単語

Vehicle Year=製造年
Vehicle Make=メーカー・ブランド
Model=モデル・車種
Current mileage=現在の走行距離
VIN= Vehicle Identification Number=シリアルナンバー

予約画面に出てくる、予約に関する英単語

Schedule service=サービスを予約する
Request /Make / schedule an appointment=予約する
Select time=日時選択
Confirm=確定 / Book=予約する

予約画面に出てくる、車を置いていくかその場で待つかどうかの選択肢

I am dropping my car off.= Drop it off=(車を)置いていく
I will wait while car is being serverd. = Wait for it=(できあがるまで)その場で待つ

車のオイルチェンジの電話予約で使う英会話

電話で予約する場合の会話例を紹介します。

Dealer Dealer

Hello. ○○. How may I help you?
(はい、〇〇です。どうされましたか?)

You You

Hi. I would like to make an appointment for oil change.
(こんにちは。オイルチェンジの予約をしたいです。)

Dealer Dealer

Okay. Have you had a service with us before? (わかりました。以前にこちらでサービスを受けたことはありますか?)

You You

No. It’s the first time.
(いいえ、初めてです。)

Dealer Dealer

Okay. Can I have the year, make and model information of your car?
(わかりました。車の製造年、メーカー、車種を教えていただけますか?)

You You

It’s 2018 Mitsubishi Mirage.
(2018年三菱ミラージュです。)

Dealer Dealer

Okay. Do you just need oil change?
(はい。オイルチェンジだけでいいのですか?)

You You

Yes, please.
(はい、お願いします。)

Dearler Dearler

When would you like to do it?
(いつがいいですか?)

You You

When is the first available date?
(1番早い可能な時間はいつですか?)

Dealer Dealer

It’ll be tomorrow at 1:30.
(明日の午後1時半です。)

You You

That sounds perfect.
(それが良いです。)

Dealer Dealer

Can I have your first name?
(下の名前を伺ってもいいですか?)

You You

Noriko.
(ノリコです。)

Dealer Dealer

And last name?
(苗字は何ですか?)

You You

Tanaka.
(タナカです。)

Dealer Dealer

Phone number? 
(電話番号は?)

You You

123-456-7890
(123-456-7890です。)

Dealer Dealer

Okay. We will see you tomorrow at 1:30. Thanks for calling.
(では、明日の午後1時半にお待ちしております。お電話ありがとうございます。)

You You

Thank you. Bye.
(ありがとうございます。では。)

オイルチェンジ・予約なしで直接行き順番を待つ場合

予約なしでオイルチェンジを行えるところはありますが、待ち時間がかなり長くなることもあります。
ロビーで待つこともできますが、車の鍵を預け後で戻ってくることが可能なことがほとんどです。

営業時間前に車だけを先に預けたい時は、専用封筒に鍵を入れて指定の箱やポストに入れておけるお店もあります。必要事項を記入・チェックし、日付と署名が必要です。
You You

I would like to have oil change. How long is the waiting time now?
(オイルチェンジをお願いしたいのですが。待ち時間はどのくらいですか?)

Worker Worker

There are 3 cars waiting now, so it’ll take a couple hours to get started with yours.
(今3台あるので、あなたの車を見るのに数時間はかかりそうです。)

You You

Can I leave once and come back in a few hours?
(一旦ここを出て、数時間後に戻ってきてもいいですか?)

Worker Worker

Yes, you can do that. Can you leave your name and phone number here?
(大丈夫ですよ。名前と電話番号を記入してもらってもいいですか?)

You You

Okay. Here you are. Here is the key for my car. It’s Honda Civic.
(わかりました。どうぞ。これは車の鍵です。私の車はホンダのシビックです。)

Worker Worker

Okay, I will see you in a couple hours.
(わかりました。では数時間後に。)

車の不調を伝えるフレーズ

車の調子がおかしいと思ったら、ディラーか修理・点検サービスを行っているお店に電話をして予約をするか、オイルチェンジ時に合わせて点検してもらいましょう。いくつかフレーズ例を紹介します。

I started hearing funny sound (noise) when I hit the brake.
(ブレーキをかけたときに、おかしな音がするようになりました。)

I filled up the air, but the lights for the front tires keeps coming back.
(空気を入れたのですが、ランプがまたすぐに点きます。)

One of the wheel locks is missing. I went to a couple of stores, but I could not find the same one.
(タイヤのロックが1つないのです。どこのお店を探しても同じのが見つけられません。)

When I turn on the radio, sound skips.
(ラジオをつけた時、音がとびます。)

車のオイルチェンジや点検を依頼するときの英会話 まとめ

オイルチェンジ時に他の箇所の点検もしてくれることもありますが、修理や交換が必要だと言われたけれども良くわからないといった場合は、”I need to talk to my husband.”(主人に相談します。)と一旦保留にしてみましょう。
必要な物の項目が書かれたプリントを貰えるはずです。
オイルチェンジだけならば、難しい単語もフレーズも使わなくてよいので、自分の車情報をしっかり伝えられるようにしておきましょう。

アメリカ駐在で子供を車に乗せるなら/カーシート法律を確認しよう

アメリカ駐在で子供を車に乗せるなら/カーシート法律を確認しよう

アメリカでは子供のカーシートの利用基準の法律が州ごとに定めら……