海外の病院で医師に子供の症状を伝える英会話|海外駐在妻の英語

【海外赴任帯同前にママが知っておきたい】子供が熱を出した時まずどこに行けばいい?

日本には内科クリニックと呼ばれる個人が開業した病院と、大きな総合病院があります。
お子様が風邪を引いた時や、熱が出たときはどちらに行かれますか?
まずは小児科のクリニックに行きますよね。

この条件は、海外も同じです。

まず子供が熱を出したとして、最初に行くところは、一般開業医GP(Genetal Practitioner)ですが、そこに予約をして行かなければいけません。

ただ、ここで気をつけなければいけないことがあります。
日本では個人クリニックも総合病院もどちらも「病院に行く」といいますが、海外では、hospitalというのは、あくまで大きな総合病院の意味合いしかありません。
外国で「病院行く」と言うときは、go to hospital ではなくて、see a doctor とか go to GPと言いましょう!

まずGPがすべて診断して次にどうするべきか判断し、そこで薬を出して治るくらいのものはほとんどそこだけで解決しますし、状況がひどかったり、検査結果が悪ければ紹介状を書いてもらい、Hospitalを紹介してもらうという形になります。

よく現地でそのことを知らずに、いいHospitalはないかと周りに聞き、言われたとおり大きな病院に行ってしまうことがあります。

すると、まずGPに行って下さいと跳ね返され、訳が分からずにどうしたらいいか分からなくなってしまうケースがあるので気をつけましょう。

医者に病気の症状を伝えるときの英単語

挨拶・返事の言葉

Hello,Doctor(こんにちは)
All right(はい、分かりました)
Thank you(very much)(ありがとうございます)

症状の英語

a fever(熱)
a fever of 38 degrees(38度の熱)
a cough(咳)
a sore throat(のどの痛み)
a stomach ache(おなかの痛み)
a weak body(体が弱っている)

a cough(咳)
a sore throat(のどの痛み)
a stomach ache(おなかの痛み)
a weak body(体が弱っている)

*自分の場合は、I have ~
*子供の場合は、My child has ~ と伝える。

病名の英語

flu(インフルエンザ)
viral infection(ウィルス感染)
pollen allergy(花粉症)

時を表す単語

from last night(昨夜から)
from this morning (今朝から)

病気のときによく使う動詞+名詞のセット

prescribe medicine(薬を処方する)
take medicine(薬を飲む)
have an allergy(アレルギーがある)
warm the body(体を温める)
get well(回復する)

さて、では次に、お医者さんに子どもの様子を伝えるときにどのような英会話フレーズで伝えれば良いか見ていきましょう。

医院での会話例

子どもが夜から熱や咳が出て、のどの痛み腹痛もあり、体がだるいようです。近所に医院があるので、そこで子どもを診察してもらうことにしました。

症状は英語の単語を調べておきましょう。
説明の時は症状の部位を指したり、程度を現わすのに両手を広げたり、といったジェスチャーを使うと伝わり易いです。

こんにちわ、先生。この子は熱があります、咳が出てのどが痛い、お腹も痛い、体がだるいと言っています。
風邪をひいたようなのですが、インフルエンザではないか心配です。

Hello, Doctor.
My child has a fever, a cough, a sore throat, a stomach ache and a weak body.
He (She) seems to have a cold. I’m worried he (she) has the flu.

医者

熱はありますか? いつからですか?
How much is a fever? From when?

38度あります、今朝からです。
38 degrees, from this morning.

医者

その他の症状はいつからですか?
When did the other symptoms start?

昨日からです。
From last night.

医者

診察しましょう、まず口を開けて、大きく、もっと大きく、少し赤くはれていますね。
Let’s see, now Child, open the mouth, big, bigger, Yah, the throat is slightly swollen red.

医者

胸とお腹を診ましょう。痛い?今はたいして痛くはないね?
Let’s check your chest and stomach! Painful? Not so painful now, is it?

医者

念のためにインフルエンザかどうか「迅速抗原検出キット」で調べましょう。
Just in case, let’s examine with Quick Antigen Detection Kit whether it is really flu or not.

医者

鼻水から検査するので、(お母さん、御子さんの介助して下さい。)
It inspects from a runny nose. (Mother, support him (her) to blow the nose.) 

医者

30分位で結果は分かります。 お呼びするので、それまで待合室で待っていて下さい。
You’ll get results in about 30 minutes, please wait in the waiting room until I’ll call you.

医者

安心なさい、検査の結果、インフルエンザではないですよ、通常の風邪ですね。薬を処方してあげましょう。アレルギーはありますか?
Don’t worry! The result is not flu. It is a normal cold. I’ll prescribe medicines, does he have an allergy?

医者

薬をきちん飲んで、家で体を温かくしてご飯を食べてゆっくり休んで下さい、数日で良くなるでしょう、良くならなかったら、また診察にいらっしゃい。お大事に。

Take medicines properly, warm the body, take good meals and good rest at home. Then he(she) will get well in a few days. If not, come back and see me again. I hope he (she) ‘ll get well soon.

先生、分かりました、有難うございました。
All right, Thank you very much, Doctor.

子供の症状を落ち着いて伝えよう

英語で病気につて説明するのは大変難しいことです。
でも子どもが具合悪いのはとても心配なので、何とかそのことを伝えたいという気持ちが生まれます。
そこで、一番肝心なこと=どんな症状なのかは医者に行く前に英単語を事前に調べていきましょう。

間に合わない時には医者の所でスマホで調べても構わないでしょう。
紙に文字とかイラストを書いてもよいのではないでしょか。

とにかく、お母さんが焦らないこと。しっかりと症状を落ち着いて伝えることです。

海外で薬を買いたい!薬剤師へ相談をするには?薬局での英会話|海外駐在妻の英語

海外で薬を買いたい!薬剤師へ相談をするには?薬局での英会話|海外駐在妻の英語

抗生物質や専門的な薬であれば、医者に行かないと処方されません…

対応エリア:東京・横浜・神奈川・埼玉・千葉
海外赴任に帯同するプレ駐在妻向け
マンツーマン英会話レッスン

これから始まる駐在生活。英語に不安がある方へ。
駐在生活や子育てに必要な英語を出発までマンツーマンで学べます。

生徒様の声
出発前にレッスンを受けた方から
こんな声をいただいています

子育てや医療など希望通りにレッスンしてもらいました

子育てや医療など英会話レッスン 暑い季節に毎回自宅まで来て頂いたおかげで、 小さな子どもと英会話レッスンを受けることができました。 レッスンは、私が希望していた通りに、子育てや医療に関するボキャブラリーを中心に、 テキストを活用しながら進めていただきました。 これからアメリカに行きますが、 レッスンで習った単語をマスターして幅広くコミュニケーションが取れるように頑張ります。 30代女性 アメリカ帯同 9ヶ月の赤ちゃんのお母様

今まで英会話はキツかったけど、今回は英語が楽しいと思えた!

今まで英会話はキツかったけど、今回は英語が楽しいと思えた! 今までも英語のレッスンを何度か受けた事がありましたが、正直キツくて楽しいと感じる事はありませんでした。 でも、こちらのレッスンは今までと違って、初めて楽しい!と思えました。 この短期間での上達は自分では実感できませんが、自分の気持ちの変化が大きいと思います。 英語が少し楽しいと思えた事が一番の収穫です。 こちらに出会えて本当に感謝です。 40代女性 アメリカ帯同 14歳と11歳のお母様

先生は優しくて質問にも細かく対応してもらえる

先生は優しくて質問にも細かく対応してもらえる 毎回とても楽しいです! 英語苦手で楽しいと思ったことがなかったので、自分でもびっくりしています。 超低レベルなわたしのことも見捨たりバカにしたりせず、 いつも優しく(時には褒めてくれたり!)教えてくださっています。 わたしの質問に対しても細かく調べて来てくださったり、 わたしに合ったシチュエーションでのレッスンも取り入れてくださっているので、実践できる日が楽しみです。 30代女性 イギリス帯同 2歳のお子様のお母様