タイ/バンコク駐在妻の1日の生活ってどんな感じ?習い事や友達との交流は?

駐在妻のイメージって何でしょうか?
「暇そう」「習い事、ランチ三昧?」といろんな声が聞こえてきそうです。
今回はバンコク駐在妻の1日についてお伝えします。

この記事はこんな人に向いています。

・これからタイに駐在予定の人
・タイ バンコクでの駐在妻の生活について知りたい人

この記事では下記についてお伝えします。

・タイ/バンコク駐在妻の暮らし
・バンコクでできる娯楽、習い事

バンコク駐在妻の1日

「駐在妻って働いていなくて普段何しているの?」という疑問にお答えするため、まずはバンコク駐在妻の1日を紹介していきます。

下記のパターン別に紹介します。

・子供がいる人
・子供がいない人

子供がいる人のパターン

まずは1歳以上の子供がいて、ナーサリーまたは幼稚園などに平日は通っている場合です。

6時半ごろ 起床

7時 子供をナーサリーまたは幼稚園、学校に送り出し
(※7時~14時 自由時間になる人が多い)

8時~12時 家事または習い事など
(週1~3回程度メイドさんに来てもらって家事をしてもらう場合も多い)

12時 友達とランチ

14時 家に帰って子供が帰ってくるのを待つ

15時~子供とデパートなどに夕飯の買い出し

17時 夕食準備

19時 パパ帰宅

20時 お風呂

21時 子供寝かしつけ

21時~自由時間

学校にもよりますが、だいたい15時くらいに学校は終わります。
それまでに用事すませたい駐妻がほとんどです。

子供がいない人のパターン

バンコクは比較的若い駐妻さんも多いので、子供がいなくて日中の時間を自由に使える人も多いのが特徴です。

7~9時ごろ 起床

9時~12時 タイ語学校

12時 そのままタイ語クラスの友達とランチ

14時 別の習い事またはショッピング

16時~日本食材のスーパーへ夕飯の買い出し

(※買い出しにいかずにデリバリーで食材を運んでもらうこともしばしば)

17時 夕食準備

19時 ご主人帰宅

20時 お風呂

21時~自由時間

子供のいない人はお迎えの時間に縛られずに時間を使えるので、15時~の混んでいない時間を狙って美容院にいったりします。

バンコクできる習い事・娯楽

バンコクは日本人にとって、非常に暮らしやすい場所です。
特に娯楽と食事という点では他の都市よりはるかに恵まれているので、快適な駐在ライフが送れること間違いなしです。

また、多くの日本人が住んでいるスクンビットエリアには、日本食の店や日本の食材店、カフェ、ベーカリー、美容院、病院となんでもあるので、そのあたりでお茶したり、用意を済ませたりすることができます。

バンコクでできる習い事

日本でできる習い事ならだいたいなんでもできますが、タイならでは習い事としては下記です。
これらのものは全て日本人の先生か、日本語の話せる人から受講することが可能です。

・タイ語
・タイ料理
・フルーツカービング
・タイ古式マッサージ
・ムエタイ
・タイ舞踊
・タイ楽器
・ナチュラルソープ作り
・タイクラフト 
・ベンジャロン焼き絵付け

などなど。。

また、日本での定番の習い事である下記のようなものももちろんありますよ。

・英語
・ヨガ、ピラティス
・バランスボール
・加圧トレーニング
・ゴルフ
・テニス
・スイミング
・子供の塾
・書道

自由な時間を活用して、ヨガインストラクターやマッサージ、語学などは資格取得コースでしっかり学ぶことも可能です。

バンコクでできる娯楽

先ほどご紹介した習い事も娯楽といえるかもしれませんが、その他駐在妻に人気の娯楽をご紹介します。

ランチ

スクンビットエリアにはほぼ日本と変わらずランチを楽しめるレストランが星の数ほどあります。
日本食店の値段は日本と同等ですが、ランチセットに関しては東京よりもリーズナブルな値段設定のところが多いです。また安いところから高級な日本食、イタリアンなども選択肢が多いのでなんでも選ぶことが可能です。

日本の食事もリーズナブルにどこでも食べられます。

カフェ

日本語のメニューがあり、完全に日本人向けのカフェもたくさんあります。また、日本人経営のベーカリーやケーキ屋さんもあるためカフェ選びには困りません。またインスタ映えするような可愛いかき氷やラテを提供しているカフェも毎年続々とオープンしています。

アフタヌーンティー

バンコクにはマンダリンオリエンタルやウェスティンからホテル日航などの高級ホテルがたくさんあり、たいていのホテルでは常にアフタヌーンティーを提供しています。値段も日本よりも安いので駐在妻に大人気です。

ウェスティンホテルのアフタヌーンティーセット。季節ごとに変わって内容も充実しています。

スポーツ

スポーツ系としてもなんでも充実していて、ゴルフやテニス、ムエタイなどは男性にも女性にも人気のアクティビティです。また、アパートには必ずといっていいほどジム、プール付きです。

タイ/バンコク駐在妻の1日 まとめ

いかがでしたでしょうか?

駐在妻はバンコクに来てしまうと日本に帰れなくなる、とよく言われますが、理由がなんとなくわかりますよね。
これだけ娯楽や習い事が充実していると、自分磨きの時間に使ったり余暇の時間を楽しんだりすることがいくらでもできてしまうのです。
これからバンコク駐在に来る方は、ぜひ楽しみにしてバンコクにいらしてください!

家賃は?飲み水は?衛生面は?タイ/バンコク駐在の住まい事情

家賃は?飲み水は?衛生面は?タイ/バンコク駐在の住まい事情

タイ、バンコクは非常に日本人が住みやすい場所です。そんなバン……