プリスクール送迎時の先生やお友達ママとの英会話

小さなお子さんを連れての海外赴任では、お子さんをプリスクールに入る方も多いかと思います。
実はプリスクールは英会話の練習、ママ友作りには最高の機会です。
毎回の送り迎えは教室まで行きますし、先生やクラスメイトのママ・パパと会話をすることが多くあります。
ここでは、送り迎え時の先生との会話例、クラスのママ達へ話しかける会話例を紹介します。

教室例。この週はリサイクル品を使っての工作の週のようです。
先生も色々とアクティビティの工夫をしています。

朝、プリスクールの先生へ挨拶をするときの英会話

送迎時の会話例①

Teacher Teacher

Good morning, Yuri!
(ゆり、おはよう!)

You You

Good morning, Ms. Amanda!
(アマンダ先生、おはようございます!)

Teacher Teacher

How are you this morning?
(今朝はどんな調子ですか?)

You You

We are good. Yuri is always excited to come to school.
(良いです。ゆりはいつも学校に来るのを楽しみにしています。)

Teacher Teacher

That’s good. We are going to have fun!
(それは良かった!楽しい時間を過ごしましょう!)

送迎時の会話例②

Teacher Teacher

Good morning, Yuri!
(ゆり、おはよう!)

You You

Good morning, Ms. Amanda.
(アマンダ先生、おはようございます!)

Teacher Teacher

How are you this morning?
(今朝の調子はどうですか?)

You You

We are good, but Yuri got up at 6 this morning.
Hope she will be doing okay in class this morning.
(大丈夫です、でもユリが今朝6時に起きたんです。
クラスで大丈夫だと良いのですが。)

Teacher Teacher

Okay. We will keep that in mind.
(わかりました。気に留めておきますね。)

その他、子供の調子を伝える表現

He slept well last night.
(昨晩は良く寝ました。)

She kept waking up during the night.
(夜中に何回も起きました。)

He didn’t eat breakfast that much.
(朝食をあまり食べませんでした。)

She woke up at 3am and didn’t go back to bed until 4.
(夜中の3時に起きてしまい、4時まで寝ませんでした。)

特に小さいお子さんは夜にきちんと寝れたのか、朝ごはんはきちんと食べられたのかで、様子も変わってくるので、先生に伝えることをお勧めします。
何か様子がおかしい時にただ疲れているのか、体の調子がおかしいのかの判断になるので、どんな小さな事でも伝えてくれたら先生は嬉しいですよ。

プリスクールにお迎え時の英会話

送迎時の会話例③

You You

How was Yuri doing today?
(ユリは今日はどうでしたか?)

Teacher Teacher

She was good! She did some crafts and played with stuffed animals.
(良い子でしたよ!工作をして、お人形で遊んでいました。)

You You

Good to hear. Was she good with friends?
(それは良かったです。お友達とも仲良くしていましたか?)

Teacher Teacher

Yes. She is always good. Oh also, she was good at cleaning up!
(はい、いつも仲良く出来ていますよ。あと、片付けも良く出来ていましたよ。)

You You

Great. Thank you!
(良かった。ありがとうございます。)

もし可能であれば、お迎えに少し早く向かい、教室の中を覗ければ覗いてみましょう。
お友達とどのように遊んでいるか様子が伺えます。
スクールによっては、見学ができる部屋もあるようです。

その他の表現

Was he good today?
(今日は良い子でしたか?)

What did she eat for snacks?
(スナックは何を食べたのですか?)

Was she sharing with friends?
(お友達とシェアーは出来ていましたか?)

Did he go potty?
(トイレに行きましたか?)

お迎え時は先生も忙しそうにはしていますが、積極的に様子を聞いてみましょう。
家では見れない一面も聞けるかもしれません!
先生にどれくらい質問や会話をしていいのか迷う方もいるかもしれませんが、不安なことは相談をしてくれたほうが先生も対応しやすく、また、信頼関係も築けます。遠慮せずに聞いてみましょう。

その他、プリスクール先生への連絡表現

Yuri has a doctor’s appointment tomorrow, so she will be absent.
(ユリは明日、医者の予約が入っているので、お休みします。)

She has a dentist appointment at 8:30. Can she come after it’s done?
(8時半に歯医者の予約が入っています。終わった後に来てもいいですか?)

I have an appointment, so I will come pick him up at 11:30 today.
(今日は私のアポが入っているので、11時半にお迎えにきます。)

My husband will come pick him up today.
(今日は主人がお迎えに来ます。)

クラスメイトのママに話し掛けてみよう!

教室の外で待っている時の会話例

You You

Hi.
(こんにちは。)

Mom Mom

Hi. How are you?
(こんにちは。元気ですか?)

You You

Good. Is your child in Ms. Amanda’s class, too?
(はい。あなたの子もアマンダ先生のクラスですか?)

Mom Mom

Yes. Which one is yours?
(ええ、あなたの子はどの子ですか?)

You You

Yuri. How about yours?
(ユリです。あなたは?)

Mom Mom

Emily. I’m Lindsey, by the way.
(エミリーです。あと私はリンジーです。)

You You

I’m Tomoko.
(私はトモコです。)

クラスのデコレーションで名前が確認できることもあります。
お子さんにも仲良しの子の名前を聞いてみましょう。

子供から良く聞く名前の子のママに話し掛けてみよう

You You

Hi, are you Nora’s mom?
(こんにちは、ノラのママですか?)

Mom Mom

Yes, I am.
(はい、そうです。)

You You

I’m Yuri’s mom, Tomoko. My daughter always talks about Nora at home.
(私はユリの母のトモコです。娘が良くノラの話をうちでするんですよ。)

Mom Mom

Oh Okay! She talks about Yuri a lot, too.
(そうなんですね!うちの子も、ユリの話をしますよ。)

You You

That’s good. I’m glad Yuri made a good friend.
(そうなんですね。ユリにお友達ができて嬉しいです。)

Mom Mom

Maybe we can have a playdate sometime.
(いつかプレイデートをしても良いですね。)

You You

That will be great. Can I ask your name?
(良いですね!名前を伺ってもいいですか?)

Mom Mom

Dannie. It was nice talking to you!
(ダニーです。話せて良かったわ!)

You You

Nice talking to you, too, Dannie!
(あなたとも話せて嬉しかったです。)

小学校は学校の外で送り迎えやバス通学だったりするので、なかなか同じクラスのママ達に会う機会はないかもしれないですが、プリスクールは毎回クラスの中まで行くことのほうが多いかと思うので、先生との会話や他のママ達との会話も積極的に頑張ってみましょう。

ママ友とのプレイデートで使う英会話(連絡先交換やおやつの質問など)

ママ友とのプレイデートで使う英会話(連絡先交換やおやつの質問など)

学校や習い事、公園などで知り合って子供同士が仲良くなると、マ……