【保存版】キッチン用品英単語リスト~Kitchen Supplies/Tools/ Utensils

キッチン用品英単語リスト

キッチン用品は普通のスーパーでも大型スーパーでも揃えられますし、キッチン専門のお店があれば、デザインのステキな物も見つけられて楽しいかもしれないですね。キッチン用品は、英語と日本語で同じような単語の物もたくさんあります。アメリカの家庭でよく見かけるものを紹介します。

Tableware / Dinnerware (食器類)

お皿やボールの中でも、電子レンジで使用可能なものはmicrowavablemicrowave-safe、オーブンで使用可能なものはoven-safeと表記されています。

海外では、dishwasher (食洗機) を毎日使用する人が多いですが、食洗機でも洗浄可能な食器には、dishwasher-safeと書かれています。

それ以外の食器を入れると水圧で破損したり、熱で変形したりすることがあるので気をつけましょう。高級食器やワイングラス、プラスチックの保存容器は特に注意が必要です。

plate = お皿
bowl = はち、ボール
mug = マグカップ
glass = グラス、コップ
jug = ジョッキ
cup and saucer = 受け皿付カップ
oven dish = オーブン皿
ramekin = ココット皿 (オーブン用丸型容器)

Tableware食器

Cooking Utensils (調理道具)

調理に使う包丁は、kitchen knife と言いますが、テーブルの上でローストチキンやローストビーフなどの塊肉を切るナイフはcarving knifeと呼ばれます。
海外の調理道具の中には、シリコン製で高耐熱の物などがあるので便利です。

Cooking Utensils 調理道具

kitchen knife = 包丁
knife sharpener = 包丁研ぎ器
fruit knife = 果物ナイフ

cutting board / chopping board = まな板

turner = フライ返し
spatula = へら
*ゴムベラはrubber spatula、木のへらはwooden spatula

pot / stewpot / saucepan = 深いお鍋、シチュー鍋
*取手が1つ付いているタイプをsauce pan、大きめの深い鍋を potと言います。
pan = 浅いお鍋
frying pan = フライパン
*深さのない平らなフライパン、griddleもあります。
pot mat = 鍋敷
oven glove / pot holder = 鍋つかみ

ladle = おたま
whisk = 泡立て器

corkscrew = コルク抜き
can opener = 缶切り
pizza wheel = 車輪型のピザカッター

grater = おろし
*cheese grater = チーズおろし器
peeler = ピーラー

garlic press = にんにくつぶし器
potato masher = ジャガイモつぶし器
apple corer = リンゴの芯抜き器

kitchen scale キッチンスケール
*アメリカではパウンド(lb)が一般的ですが、グラム表示があるもの、電子量りでは両方使える物もあります。
measuring spoon = 計量スプーン
measuring cup = 計量カップ

sieve = 粉ふるい、裏ごし器
rolling pin= 麺棒
pastry brush = はけ
tongs = トング
colander = 水切りボール
strainer = ざる、ろ過器
*tea strainer = 茶こし

kettle = やかん

Paper/Dishcloth/Food Bag (ペーパー、布巾、保存袋など)

海外でも食器用布巾はありますが、食器の水分を拭き取る場合にキッチンペーパーを使用する人が多いようです。保存用のジッパー袋は日本よりも種類が多く、ハロウィーン仕様やクリスマス仕様の柄が見られる国があります。

paper towel / kitchen towel = キッチンペーパー

kitchen towel キッチンペーパー 
dishcloth = 食器用布巾
dish sponge = 食器用スポンジ

plastic wrap / cling film = 食品ラップ
aluminum foil / tin foil = アルミホイル

plastic wrap食品ラップ
wax paper = 油紙(焼き菓子用台紙、または包装用)
※これはオーブンでは使用できません。

wax paper油紙

parchment paper / baking paper オーブンシート
※baking sheetというのはオーブンの天板のことです。

parchment paperオーブンシート

food storage bag = 食品保存袋
freezer bag = 食品冷凍袋
food container = 食品保存容器

計量カップと計量スプーンは日本と同じ?

計量スプーンは日本のサイズと同じです。
1 tbsp (tablespoon)=大さじ1、1 tsp (teaspoon)=小さじ1となります。
ところが、計量カップは、アメリカのほうが若干量が多くなります。
アメリカのレシピの1cup=約237mlに対し、日本のレシピは1 cup= 200 mlとなります。日本のレシピを使て料理をする時はちょっと注意ですね。

measuring cup計量カップ

Cast iron skilletsは人気のアイテム

アメリカでも人気のキッチン用品、Cast iron。
焼いたり、ベイキングに使えたりと用途は多様。
一般的なのは黒色の物が多いですが、メーカーによっては可愛いデザインの物もあります。

フライパンからお鍋まで色々な形があり、レシピ本やサイトもたくさんあります。

また、使った後のお手入れが重要となります。
“Season cast iron skillet”と言い、この”Season”には「乾燥させる、慣れる、習熟させる」という意味もあり、この場合はさび防止、調理の際にくっつくのを防ぐために行うお手入れです。
方法は検索するか、買った時にお手入れ方法が書かれた紙が入っているはずです。
重くて、お手入れも大変ですが、とても便利なキッチン用品です。

Cast iron skillets

アルミホイル

アルミホイルは”foil”と言いますが、お店に買いにいくと、普通の物と”heavy duty”と書かれている物があります。
これは、グリルなどをする時ようの、分厚くて、頑丈なアルミホイルとなります。
オーブンで調理をする時は普通のアルミホイルで十分です。

食洗器やオーブンで使っても大丈夫か要確認!

アメリカの家庭には、だいたいどこも食洗器があるため、キッチン用品は食洗器使用可の物が多いです。タグや、品物の裏に”dishwasher safe”と書かれていれば大丈夫です。
物によっては、”top rack only”(上のラックのみ)と書かれてある物もあるので注意しましょう。
オーブンで使っても大丈夫な物には、”oven safe”と書かれています。
電子レンジで使って大丈夫な物は”microwave safe”と書かれています。

microwave safe

キッチン用品英単語リストまとめ

以上、海外で市販されているキッチン用品の単語をご紹介しました。

日常使用する食器やカトラリー、調理器具はほぼスーパーやホームセンター(Home Improvement Store)で買うことができます。

日本食に使用する食器(ご飯茶碗、お碗、どんぶり、湯飲み、菜箸、お箸、れんげ、しゃもじ等)は大都市のアジア系スーパーで扱っていることもありますが、手に入らないことが多いので持参されるとよいでしょう。