海外で病院は予約をすることがほとんど!病院予約をするときに使う英会話

日本とはシステムなどが違うこともある海外の病院。
言葉が違えば尚更緊張してしまいますよね。
今回は利用頻度が1番高いであろう、かかりつけ医(primary careやfamily doctor、physicianといいます)での予約を例に英語フレーズ等を紹介します。
会話はアメリカでの病院予約の例ですが、風邪の基本症状などの良い方はどこでも共通して使えるので、参考にしてみて下さい。

渡航後、「かかりつけ医」に初めての健診を予約するときの英会話

アメリカではまず、「かかりつけ医」を決めます。
来院記録がないと、風邪などすぐに診てもらいたい時に時間がかかってしまうこともあるので、まずはお医者さんを決めましょう。

自分の行きやすい病院を調べたら、会社などから用意された保険のホームページにいき、先生達が自分の保険のネットワークに所属しているのかを調べます。先生達が所属していることを確認してから、電話をしましょう。

アメリカ本土の病院検索サイト

https://www.uchealth.org/providers/
https://doctor.webmd.com/
https://www.zocdoc.com/

初めての検診予約の英会話例

Operator

Good afternoon. Southern Indiana Physicians. How can I help you?
(こんにちは。南インディアナ内科です。どうされましたか?)

You

Hi. I was wondering if you would take any new patients.
(こんにちは。新しい患者を受け入れているかどうかお伺いしたいのですが。)

Operator

Yes, we do. Do you have anyone you prefer?
(はい、受け入れていますよ。誰か希望はありますか?)

You

Umm…I prefer female doctors if they are available.
(そうですね・・・もし可能であれば女医さんがいいのですが。)

Operator

We have Dr. Walls.
(ドクター・ウォールズが可能ですよ。)

You

Sounds good. I would like to make an appointment for a check-up with her.
(お願いします。健診の予約を彼女で取りたいです。)

Operator

Okay. Are there any time and days you prefer?
(わかりました。日時の希望はありますか?)

You

Any days are okay, but I prefer early afternoon.
(何曜日でもいいのですが、午後の早い時間が希望です。)

Operator

Let me see… We have September 8th, Tuesday at 1:30pm.
(少々お待ちくださいね・・・9月8日(火)午後1時半から空いています。)

You

That will work.
(それで大丈夫です。)

Operator

Bring your insurance card, *copay, and photo ID.
(保険のカードと、窓口支払い料金と、写真付き身分証明書を持ってきて下さい。)
*copayとは窓口で支払う一定額のことです。保険会社によって必要なところと必要でないところがあるので、確認しましょう。

You

Okay. Thank you.
(わかりました。ありがとうございます。)

Operator

Have a good day. Bye.
(良い1日を。では。)

病院によっては、健診予定日の約1週間前に携帯のテキストにて予約確認を送ってくれます。
変更が必要であれば、すぐに電話します。
“confirm”とは「確定」。
“decline”は「断る・キャンセルをする」という意味です。

風邪での診察予約の英会話:電話編

アメリカでは、ちょっと風邪気味で病院に行くことはほとんどありません。
病院に電話して看護師と話せても、薬などのアドバイスはくれますが、それで様子を見てと言われます。
その後症状が長く続くか、悪化すればそれを伝えて受診予約を入れてもらいましょう。

Nurse

Hello. This is Nora speaking. How can I help you?
(こんにちは。ノラです。どうされましたか?)

You

I have been having a fever for a few days. I took some medicine, but it keeps coming back.
(数日間、熱が続いています。薬も飲んだのですが、また熱が出ます。)

Nurse

How high is it?
(熱はどのくらいですか?)

You

It has been between 100 and 102℉.
(100~102度(37・9~39度)の間です。)

Nurse

Do you have any other symptoms?
(他に症状はありますか?)

You

I have a sore throat and cough a lot at night.
(のどが痛くて、夜になると咳がよく出ます。)

Nurse

Okay. Let’s make an appointment to see a doctor. What is your date of birth?
(わかりました。先生による診察の予約をしましょう。生年月日は何ですか?)

You

May 23rd, 1990.
(1990年5月23日です。)

Nurse

What is your last name?
(名字は何ですか?)

You

Tanaka. T-A-N-A-K-A.
(タナカです。)

Nurse

Is you first name Rie?
(名前はリエですか?)

You

Yes, that’s me.
(そうです、私です。)

Nurse

Our first available is this afternoon at 2pm.
(1番早いのは今日の午後2時からになります。)

You

That sounds great.
(それでお願いします。)

Nurse

Okay. See you then.
(わかりました。ではお待ちしております。)

You

Thank you. Bye.
(ありがとうございます。では。)

診察予約の英語:オンライン予約編

例えばですが、グーグルで”Arlington Chicago doctor appointment”と検索してみると、オンラインで予約ができるサイトを探すことができます。
お住まいの地域名を入れて検索してみて下さい。
サイトによっては、”Request an appointment”(予約のリクエスト)のみで、後日病院から連絡がきて、初めて予約できるケースもあります。
急いでいる場合は、直接電話をしてみましょう。
ネット予約をする時に良く出てくる単語を紹介します。

schedule/ book an appointment” 予約をする
choose a specialty” 専門医を選ぶ
choose a visit reason” 理由を選ぶ
choose insurance carrier and plan” 保険会社とそのプランを選ぶ

「地域名と予約」と入れ情報を探してもいいですし、
“Zocdoc”というサイトはかかりつけ医の検索だけでなく、歯科医なども探せます。

症状を説明するときに使う英語フレーズ

I have been having a *fever for a few days.
(数日、熱が続いています。)
*stomachache(腹痛)/ diarrhea(下痢)/ headache(頭痛)/ sore throat(のどが痛い)/ (an) earache(耳が痛い)にも変えられます。

I threw up last night.
(昨晩、嘔吐がありました。)

I lost my appetite.
(食欲がありません。)

My son has not been sleeping much.
(息子は良く寝れていません。)

病院予約をするときに使う英会話 まとめ

風邪など急に予約を取りたい時は、どうしても電話予約になると思いますが、症状をしっかりと説明できるようにしておきましょう。
いつから、どんな症状が続いていて、熱はどう変化しているのか細かに聞かれることもあります。
特にお子さんの場合は余裕があればメモを取っておき、聞かれたら答えられるようにしておきましょう。

海外の病院で医師に子供の症状を伝える英会話|海外駐在妻の英語

海外の病院で医師に子供の症状を伝える英会話|海外駐在妻の英語

日本には内科クリニックと呼ばれる個人が開業した病院と、大きな…

海外赴任帯同で役立つヒントをInstagramで配信中

対応エリア:東京・横浜・神奈川・埼玉・千葉・オンライン(全国/海外)
海外赴任に帯同するプレ駐在妻向け
マンツーマン英会話レッスン

これから始まる駐在生活。英語に不安がある方へ。
駐在生活や子育てに必要な英語を出発までマンツーマンで学べます。

生徒様の声
出発前にレッスンを受けた方から
こんな声をいただいています

子育てや医療など希望通りにレッスンしてもらいました

子育てや医療など英会話レッスン 暑い季節に毎回自宅まで来て頂いたおかげで、 小さな子どもと英会話レッスンを受けることができました。 レッスンは、私が希望していた通りに、子育てや医療に関するボキャブラリーを中心に、 テキストを活用しながら進めていただきました。 これからアメリカに行きますが、 レッスンで習った単語をマスターして幅広くコミュニケーションが取れるように頑張ります。 30代女性 アメリカ帯同 9ヶ月の赤ちゃんのお母様

今まで英会話はキツかったけど、今回は英語が楽しいと思えた!

今まで英会話はキツかったけど、今回は英語が楽しいと思えた! 今までも英語のレッスンを何度か受けた事がありましたが、正直キツくて楽しいと感じる事はありませんでした。 でも、こちらのレッスンは今までと違って、初めて楽しい!と思えました。 この短期間での上達は自分では実感できませんが、自分の気持ちの変化が大きいと思います。 英語が少し楽しいと思えた事が一番の収穫です。 こちらに出会えて本当に感謝です。 40代女性 アメリカ帯同 14歳と11歳のお母様

先生は優しくて質問にも細かく対応してもらえる

先生は優しくて質問にも細かく対応してもらえる 毎回とても楽しいです! 英語苦手で楽しいと思ったことがなかったので、自分でもびっくりしています。 超低レベルなわたしのことも見捨たりバカにしたりせず、 いつも優しく(時には褒めてくれたり!)教えてくださっています。 わたしの質問に対しても細かく調べて来てくださったり、 わたしに合ったシチュエーションでのレッスンも取り入れてくださっているので、実践できる日が楽しみです。 30代女性 イギリス帯同 2歳のお子様のお母様