【アブダビ駐在帯同体験談】駐在帯同のメリットや子供の教育、病院について

abu-dhabi

ご主人のアブダビ海外駐在に、小さなお子さん3人を連れて帯同している英会話ビギンの卒業生にインタビュー。

「アブダビ帯同前に不安だったこと」
「アブダビ生活で困ったことや違いを感じたこと」
「お子様の幼稚園を決めた理由や幼稚園の様子について」

などをインタビューしました。
これから帯同する方のご参考になればと思います。

ご主人のアブダビ駐在が決まり、帯同すると決めたのはいつ頃ですか?また、帯同するときに悩んだこと、迷ったこと、不安だったことはどんなことですか?

2018年4月にマレーシアになるかもしれないと夫から告げられ、6月にアブダビになるかもしれないと変更があり、実際に7月にアブダビへの辞令が出ました。

私が全く英語が話せないことと、海外生活での子供達のメンタルが心配でした。
仕事をしていたので辞めたくない気持ちが大きくありましたが、なかなか出来ないアブダビ生活で多くの体験をしようと自分に言い聞かせて仕事を辞める決意をしました。

アブダビ駐在帯同を決めてから、情報収集はどのような形で行いましたか?
使ったサイトやサービスで特に役立ったなと思うものをいくつか教えてください

インターネット(ブログ)や海外生活したことのある友人、私の場合サウジアラビアに住んでいた友人がいたためイスラム教圏内での生活について細かく教えてもらいました。

情報収集につかったサイトは、

ようこそアブダビ
http://walcometoabudhabi.blog.fc2.com/

という日本人婦人会のサイトを見つけ信頼して見ていました。

アブダビ生活がはじまり、「日本でやっておけばよかったこと」はどんなことがありますか

まさに英会話です。
アブダビは日本語は全く通じないので、もっと会話が出来るようになりたいです。

アブダビ駐在帯同の準備をしている際に困ったことはなんですか?それらは、現地にいって解決しましたか?

アブダビ生活の情報が少ないこと。特に病院情報がなくて困りました。
こちらに来て、日本人の知り合いが出来て今は解決しました。

友人は子供が日本人学校へ行っているためそこで知り合いました。
病院は保険が使える病院を探していて、その病院に行っている友人から、英語が聞き取りやすい先生を教えてもらいました。
残念ながらアブダビに日本語を話せる先生は聞いたことが無いです…

アブダビでの携帯・スマホはどうしていますか?

日本で使っていたもの( HUAWEI(ファーウェイ) )をそのまま使用しています。
SIMカードのみ、Etisalatに変更しました。

https://www.etisalat.ae/en/consumer/mobile.jsp

アブダビ生活でこれが一番困ったというエピソードはありますか

言葉が通じず相手の言っている内容が分からないことです。

アブダビ生活で「これをオススメします」というオススメポイントは何ですか

アブダビは多国籍のため、UAE始めインド人、フィリピン人など多くの人がいて皆優しいです。治安も全く心配ありません。

お子様の教育面や健康面はどのように対応されていますか

教育面は学校の内容は確実にすることを気を付けています。
子供は4月から日本人学校の3年生、日本人幼稚園年中になります。

健康面では、子供の食事、睡眠を気を付けるようにしています。
食事は野菜、果物を意識してとる、味噌汁を毎晩飲む、ことです。

家族帯同は様々な点で不安に思う方も多いと思いますが、実際にアブダビ帯同してみてよかったなと思うところは何ですか?

普段の生活が日本で体験出来ない貴重なことです。

アブダビ駐在帯同前に英語レッスンを受けてみて、よかった点はどんなことですか?

自分が不得意だが生活でよく使う助動詞の使い方や病院や修理依頼の場面など日常の発生しうる場面の英会話を教えて頂け点、淑子先生の海外生活を聞いたり不安に思っていた事を相談できた事。
プリントを見返して電話をかけたりしました。