2歳子連れでアメリカ駐在帯同|奥様の英語準備レッスン事例

ご主人の海外赴任に帯同する奥さま向けマンツーマン英会話ビギンです。
東京・横浜・神奈川・千葉・埼玉で300駅以上に対応、海外赴任帯同前の奥様向け、子連れOKのプロ日本人講師によるマンツーマン英会話レッスンをご提供しています。

このページでは、【子連れアメリカ駐在帯同前の英語準備】マンツーマンレッスンを受けている、英会話ビギン生徒様のレッスン事例をご紹介いたします。

6ヶ月後に2歳の子連れでアメリカに帯同予定。日常生活の英語をマスターしたい

今回ご紹介するのは、柏駅でレッスンを受ける30代ママのHさんです。
Hさんは、2歳の女の子のママで、6ヶ月後にご主人のアメリカ駐在帯同予定のため、出発前に日常に必要な会話表現をできるだけ勉強したいというご希望で、ビギンでのマンツーマン英会話レッスンをスタートされました。

学生時代以来英語には触れていないし、会話としての英語は勉強した経験がないので、ご自分でどうやって勉強したらいいのかわからないという事でした。

レッスンの頻度は週に1回、途中から娘さまが週に3日幼稚園のプレスクールに行かれるので、それ以降は、娘さまが幼稚園に行かれている間の時間帯に、常磐線柏駅でレッスン受講をご希望です。

幼稚園に行かれるまでは、当初はご自宅でのレッスンご希望でしたが、体験レッスンを行った場所はキッズスペースが広く取ってあり、その周りにテーブルが置いてあるので、お嬢さんの様子を見ながらレッスンができると安心され、引き続き、その場所でレッスンすることになりました。
娘さまも、体験レッスン中、一度もママや先生のところへ戻ってくる事なく、一人で遊びに熱中されていました。

日常会話表現と海外シチュエーションでの実践練習を2本柱にしたレッスン内容

Hさまのレベルやご希望をお伺いし、担当の優子先生はカスタマイズプランでレッスンを行っています。
スタートの時点では、会話としての英語に慣れていらっしゃらないため、まずは単語力を増やし表現を学習し、反応力を高めて抵抗なく英語を口に出す練習をされる必要があります。

レッスンは2本立てで、

(1)英語の基礎をつけるテキストで、必要と思われる日常の場面で使える表現を習得していく。
(2)海外生活に特化したテキストで、買い物、レストランなど、渡米後にすぐ使えそうな表現を繰り返し練習する。

レッスンに慣れてきたら、文法力を付けるために文法ドリルの宿題を出し、応用ができるようにしていきます。

Hさまからいただいた海外帯同前英語準備レッスンの感想

中学レベルの文法すら頭から抜け落ちているようなレベルでしたが、実際に生活する上でよく使う表現、逆に使わない方がよい表現など、わかりやすく教えてくださり大変参考になりました。
渡米後は、伝わるかどうかを不安に思う前にとにかく物怖じせずどんどん英語を使ってみようと思います!
優子先生、短い期間でしたが大変お世話になりました、本当にありがとうございます!